矯正歯科・審美歯科smileconcept オフィシャルブログ

矯正歯科・審美歯科センター スマイルコンセプトのスタッフによるデンタルブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
乳歯の歯並び
乳歯は生後6~8か月頃に下の前歯から生え始めることが多く、遅い子供では12か月頃とさまざまです。
●歯並び●
生えたての乳歯がちょっとねじれていたり(捻転)、歯と歯が重なっていたり(叢生)すると、成長後の歯並びを心配する方がいらっしゃいますが、この頃は顎の骨や歯を支える骨(歯そう骨)ね成長が著しい時期であり、顎の成長とともに歯並びが整ってくることが期待できるので、3才ぐらいまで様子をみます。

●先天性歯●
出生時または生後4週以内に生える歯を先天性歯といい、多くは下の前歯にみられます。このような場合、舌を傷つけてしまうことがあるので、傷つけないように歯の角を丸めるなど処置を行うことお薦めします(^^)

衛生士 下田
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。