矯正歯科・審美歯科smileconcept オフィシャルブログ

矯正歯科・審美歯科センター スマイルコンセプトのスタッフによるデンタルブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
妊産婦の歯科保健について
こんばんは☆今回は妊産婦の歯科保健についてお話します。
妊娠中は初期のつわりの影響で特に奥歯のブラッシングにおいて悪心や嘔吐があるため、口腔清掃が不良となる傾向があります。そのため、歯肉炎が発症してブラッシングに伴う出血が認められるようになることから、出血を嫌って口腔清掃習慣が崩れやすいそうです。
また、妊娠中期から後期にかけては、胎児の発育に伴い消化器官が圧迫されて1回の食事で食べられる量が減少するため、食事回数が増加し、口腔内は汚れやすくなってきます。
乳歯の原基となる歯胚形成は胎生第7週頃に開始され、永久歯については胎生4か月頃に開始されます。妊娠期間中に歯の発育の重要な部分が開始され、発育中であることも、認識し、口腔内が清潔に保てるようにブラッシングを心掛けると良いそうです。(^^)


衛生士 下田
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。