FC2ブログ

矯正歯科・審美歯科smileconcept オフィシャルブログ

矯正歯科・審美歯科センター スマイルコンセプトのスタッフによるデンタルブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
続・犬の歯
こんばんは、衛生士の服部です。
前回の犬の歯のことで、まだ書きたいことがあるので書きます!

今回は、犬の歯の種類についてです。

犬さんの歯の種類には大きく分けて3種類あります。

1.切歯
これは人間でいう前歯を指します。食べ物を口に入れる前に切り裂く働きもありますが、物をかじったり、毛繕いをする時にも使います。

2.犬歯
特によく発達している歯で物をしっかりとくわえたり、引き裂く時に使います。

3.前臼歯・後臼歯
人間でいう奥歯のことを指します。前臼歯はやや狭い間隔で、でこぼこした列になっています。このでこぼこが食べ物をしっかり噛みきる、切り取る役割をしています。後臼歯は食べ物をすりつぶす役割をしますが、この機能は雑食性や草食性の動物ほど発達しています。


が、立派な歯が生えているにも関わらず、多くのワンちゃんはあまり咀嚼することなく食べ物を丸呑みするようです。(笑)

最終的に生えそろう犬の歯は、全部で42本あるそうです。

歯のそうじが大変そうです。。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。