矯正歯科・審美歯科smileconcept オフィシャルブログ

矯正歯科・審美歯科センター スマイルコンセプトのスタッフによるデンタルブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
第5回USCジャパンプログラム

Dr.naomiです。
5月16日・17日の2日間、診療をお休みさせていただいて、USCジャパンプログラムへ行ってきました。
今回は、南カリフォルニア大学歯学部副学部長のDr.Rotstainも来日し、私たちの新しい身分証を授与しました。今までは学生でしたが、客員研究員として迎えられました。

さて、この2日間の講義ですが、ぺリオドンティスト(歯周病専門医)のDr.Ziv Simonは「最新の歯周外科治療」、前アメリカ審美歯科学会会長のDr.Marchackは「マーケティング」、エンドドンティスト(歯内療法専門医)のDr.清水は「アメリカ歯内療法最前線」というものでした。
いつもながら、すごく興味深い、勉強になる講演で、またまた、「このプログラムに参加してよかったなー」と実感しました。
Simon & Marchack

矯正治療を行ううえで、ぺリオ(歯周病治療)に関する知識は必要不可欠なものですし、診断・治療計画には、将来的に残すことが出来る歯であるかどうかの診断が重要です。

Dr.Simonの講義では、かねてから疑問に感じていた歯周手術と矯正治療のタイミングなど、いろいろと教えていただいて、私の頭の中の????がすっきりしました。

来週の31日は、再生治療「PRGF」の講習会にいってきます。
ますます、スピード矯正に役立てることができるのでは、、、と今から楽しみです。


スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。